中村光新連載!「ブラックナイトパレード」1話のネタバレ感想

2016/11/10

ヤングジャンプで今週から始まった、中村光先生の新連載「ブラックナイトパレード」1話のネタバレ感想です。

「聖☆おにいさん」「荒川アンダーザブリッジ」の中村先生。

10年ぶりだという新連載は、サンタクロースをモチーフにした現代物ストーリー。

ではでは、気になるあらすじから、ネタバレ参ります!

スポンサーリンク

ブラックナイトパレード1話のあらすじ

記念すべき1話目は、クリスマスイブのコンビニからスタート。

主人公の日野 三春(ひの みはる)は、大学受験に失敗し、じゃあ就職するかと就活したものの氷河期で内定がもらえず、気づけばコンビニバイト歴3年の青年。

クリスマスイブの今日も、皇帝と書いてカイザーと読む、キラキラネームのバイト仲間とバイト中です。

 

休憩室で過ごす日野とカイザー。

3歳年下の大学4年なのに、まったく焦りのないカイザーを見て、来年のクリスマスもこいつと過ごす予感しかないと悲嘆にくれる日野。

しかし、カイザーの口から出たのは、思わぬ言葉。

「あっ そーいや先輩俺ェ 入るとこ決まったんスよ!」

「内定っス 内定!」

そしてさらに追い打ちをかけるように裏口から現れる、清楚で可愛らしい彼女。

「先輩レベルの良い子になると クリスマスも俺らのために夜景役やってくださるの!」

と言い残して、バイトをあがって彼女との夜景デートへと去っていきます。

 

カイザーが帰った後も日野を襲う絶望は終わりません。

カイザーにあげようとして出しておいた廃棄の半額クリスマスケーキを見た店長に「あのさ 廃棄の商品食べるのは 犯罪だからね」と叱られる始末。

勤務態度も良かったはずなのに、なぜ自分だけこんな目に遭うのか、ヤケクソになった日野は廃棄のケーキをこっそりネコババして帰宅。

その様子をこっそり見ている、怪しい影の存在にも気付かず…。

 

自宅へ帰った日野を待っていたのは不採用通知。

よりによってクリスマスイブに届いた通知に「世界中から 不採用の通知をつきつけられるみたいだ」と沈んだ日野は、部屋に戻る気がせず、たまたま目にしたホルモン屋台へ立ち寄ります。

そこにいたのは、帽子を目深にかぶって顔の見えない黒服の男。

酒を飲みながら、ブラック企業でもいいから内定が欲しいと管を巻く日野。

その日野に、黒服の男はこんな話をし始めます。

 

「本場のクリスマスには必ず2人のサンタが来るんですよ

良い子の所に赤いサンタが 悪い子の所に黒いサンタが」

 

悪い子は何もプレゼントをもらえないのかと聞く日野に、黒服は悪い子は獣の臓物や石灰がもらえる、さらに悪い子には鞭がもらえると回答。

その後、日野がネコババしてきたケーキに目を留め、切って出そうかと聞く黒服。

やましいケーキの話題にドキッとした日野の肩口から、スライムのような液体がボタッと落ちてきます。

振り向いた際にあったのは、巨大なゴミ袋のようなもの。

 

「こいつの大好物なんですよ そういう半額になったケーキを罪悪感たっぷりに万引きする お客さんみたいな人が」

という黒服の台詞とともに解き放たれたのは、大きな口に巨大な下と無数の牙を持つ、袋のモンスター。

その大きな口に飲み込まれて、日野の意識はブラックアウトします。

 

目が覚めた日野が寝ていたのは、クリスマスツリーが飾られた部屋のベッド。

起き上がった日野を待っていたのは、先ほどの黒服の男。

そして告げられたのは、とっても悪い子は袋に詰めて攫われ、赤いサンタクロースと良い子達のクリスマスのために働くということ。

「おめでとう三春君 内定だ 今日からよろしく頼む」

 

ちなみに待遇は手取りで月給30万、残業代ボーナス昇給あり、3食付きの寮あり。

こうして、日野のブラックな就職が決まったところで、ブラックナイトパレード1話は終了です!

スポンサーリンク

ブラックナイトパレード1話の感想

大学受験にも就職にも失敗した日野が、黒いサンタクロースとして就職するという第1話。

ほぼ前フリオンリーな内容だったので、1話を読んで面白いかって言われると、まだよくわかんない、というのが正直な感想ですねー。

 

でも、個人的には中村先生の漫画って、読んでいきなり面白いってのじゃなくて、何度も読み返してジワジワくる系。

聖☆おにいさんも、最初に読んだ時はそこまでインパクトがあったわけじゃないんですが、気づけば単行本を手元に置いて、ふとした時に繰り返し読む漫画になってました。

何回読んでも、妙に飽きないんですよね。
こういうタイプの漫画って、けっこう珍しい。

新連載のブラックナイトパレードも、全体的な雰囲気は聖☆おにいさんや荒川アンダーザブリッジと同じノリなので、この2作が好きな人なら抵抗なく読めるし、今後の展開にも期待していいんじゃないかと思います。

 

ところでこのブラックナイトパレード、扉に「集中新連載」って書いてあったので、クリスマス時期までの短期連載なのかな?

連載時期についてはヤンジャンのどこにも書いてなかったですが、思いっきりサンタクロース&クリスマステーマなので、冬の間だけの連載かもしれませんね。

 

次号の2話目以降から、日野の黒サンタとしての活躍が始まるはず。

2話からが中村先生の本領発揮と思われるので、次回もチェックしていきたいと思います!

ではまた、2話のネタバレ感想でお会いしましょう( ´▽`)ノ

ブラックナイトパレード2話のネタバレ感想、更新しました!≫

メガネ女子
1人で漫画を読む時間が至福の、友達が少ないぼっち女子。現代物より近未来SF・ファンタジー・歴史系が好きだけど、完結済みのイチオシ漫画はアイシールド21だったりする。今読んでる連載中漫画はゴールデンカムイ、東京喰種、キングダム、ヴィンランド・サガ、乙嫁語り、俺物語など。

記事下アドセンス

スポンサーリンク

-ブラックナイトパレード

おすすめ記事

1
無料漫画アプリのランキング!30代におすすめの青年漫画が充実

無料で漫画が読めるアプリって、実は結構多いんです。 どのアプリが良いかなんて分か ...

映画の映写機の写真 2
無限の住人実写映画版、キムタク以外の確定キャストまとめ

※2016年11月7日、最新情報更新しました! 木村拓哉主演で2017年の映画化 ...

3
【最新版】漫画のレンタル最安値!漫喫、電子書籍、宅配、店頭を比較

おもしろい漫画だけど、買うほどでは‥。 でも続きは読みたい。 なんてことは良くあ ...