「ふしぎの国の有栖川さん」1話のネタバレ感想

別冊マーガレット2016年10月号から始まった新連載!

オザキアキラ先生の「ふしぎの国の有栖川さん」1話のネタバレ感想です。

表紙のキャッチコピーは「やんごとなき和風女子がピュアな恋をしたら…?」

"有栖川"という名前からしても、お嬢様っぽい雰囲気が伝わってくる本作、はたしてどんな内容なんでしょうか!?

スポンサーリンク

ふしぎの国の有栖川さん1話のあらすじ

主人公は、有栖川 鈴(ありすがわ すず)ちゃん。

姫カットがよく似合う、古風な16歳の女子高生です。

超絶過保護なおじいさまのもとで蝶よ花よと育てられた鈴は、門限18時、休日の過ごし方は将棋や落語。

花のJKであるはずなのに、同級生たちが「プライベートの過ごし方が晩年!!」と、おののくほどのババ女子高生なのでした。

 

当然ながら、男子への免疫ゼロ。
恋愛だってどこか遠くの出来事で、恋バナに盛り上がる周囲の女子との温度差を感じていた鈴ですが…

ある日、出会っちゃうわけですね。

電車に飛び乗ろうとして危ないところを助けてくれた、運命のイケメン高校生に!(お約束)

 

鈴が出会ったのは、隣町の高校に通うイケメン、野宮くん。

無口なイケメンで、どう考えてモテモテなのに、本人は女子やら恋愛やらに興味がないという、典型的なイケメンボーイです。

流川楓タイプですな。

 

友人に騙されて参加した合コンで野宮くんと再会した鈴。

野宮くんが落語に興味を持ったことがきっかけで、2人の距離はちょっとずつ近づいて…!?

とまあ、ざっくりこんな感じのストーリーです。

 

まだ第1話ですが、

野宮くんに本を貸すことに浮足立っていることを意識して頬を染める鈴や、

男子にしつこく話しかけられている鈴を助ける野宮くん、

などなど、すでに恋愛フラグ立ちまくり。

(っていうか、すでにお互いに意識してるよね)

 

いまだ恋を知らず、男子と話すことすらおぼつかない鈴ですが、「彼となら「友達」になれるのかもしれない」と思い、電車で偶然、野宮くんと出くわすところで第1話は終了です。

スポンサーリンク

ふしぎの国の有栖川さん1話の感想

超ピュアな和風女子高生の鈴と、恋愛に興味のないクールなイケメン男子高生の恋という、ザ・少女漫画な作品。

2人が結ばれるハッピーエンドはもう決まっていて、恋愛に不器用な2人の間に起こるエピソードを楽しむっていうタイプのストーリーになりそうです。

大人の女性が、今は忘れてしまった甘酸っぱい気持ちを思い出してウフフ(´∀`*)ってする系の、正しいラブコメですね。

ドロドロした大人の恋愛じゃなくて、偶然、触れ合った手にドキッとしちゃう、あの感じを思い出させてくれる…

そういう意味では、安心して読めるというか、見守るような気持ちで読めそうな雰囲気。

今後のストーリーは少女漫画のお約束的な展開になりそうなので、面白さはキャラクターの魅力次第でしょうね。

 

主人公の鈴がとにかくピュアな昭和系女子なので、同じく別冊マーガレットで連載中の「君に届け」の爽子や、「俺物語!!」の大和にほっこりする人は、好きになるんじゃないかと思います。

俺物語!!も完結してしまったし、別冊マーガレットの新たな癒し系ヒロインになってくれるかな…?

 

1話では、まだテンプレート通りの少女漫画という印象の域を出なかったので、今後のエピソードに期待したいと思います♪

1話の最後は、電車の中で鈴に借りた落語の本を読んでいる野宮くんに、鈴が乗り合わせるシーン。

きっと2話も、2人のピュアなやりとりが見られるんじゃないかな~。

メガネ女子
1人で漫画を読む時間が至福の、友達が少ないぼっち女子。現代物より近未来SF・ファンタジー・歴史系が好きだけど、完結済みのイチオシ漫画はアイシールド21だったりする。今読んでる連載中漫画はゴールデンカムイ、東京喰種、キングダム、ヴィンランド・サガ、乙嫁語り、俺物語など。

記事下アドセンス

スポンサーリンク

-ふしぎの国の有栖川さん
-

おすすめ記事

1
無料漫画アプリのランキング!30代におすすめの青年漫画が充実

無料で漫画が読めるアプリって、実は結構多いんです。 どのアプリが良いかなんて分か ...

映画の映写機の写真 2
無限の住人実写映画版、キムタク以外の確定キャストまとめ

※2016年11月7日、最新情報更新しました! 木村拓哉主演で2017年の映画化 ...

3
【最新版】漫画のレンタル最安値!漫喫、電子書籍、宅配、店頭を比較

おもしろい漫画だけど、買うほどでは‥。 でも続きは読みたい。 なんてことは良くあ ...