キングダム第501話のネタバレ考察とあらすじ。趙の東側からあの大将軍が!

2017/01/18

キングダム第501話「気運の探り合い」のネタバレ考察とあらすじです。

は、趙の前線に迫る秦軍。飛信隊は楊端和の軍に所属して戦うことに。そして李牧はまだ昌平君の真の意図である鄴攻めのには気付いていません。総大将・王翦は李牧の上をいく戦術を展開中というところでした。

前回:キングダム第500話のネタバレ考察とあらすじ。秦軍ついに動き出す

は、秦軍は進路変更地点の"金安”に向かってひた進みます。それに舜水樹が気付いたところで、趙の東側のアノ国が動き出す!前回の合従軍で負け犬の名を欲しいままにしたアノ大将軍が再登場!名誉挽回なるか!?

さて、このあと考察とかしていきますが、大いにネタバレするので、気になる人は先に本誌を見てください。

それでは、あらすじから見ていきましょう。

スポンサーリンク

第501話のあらすじ

扉絵は秦の軍隊が着々と前進している様子。

◆"連合軍”の存在が秦国を鼓舞する。

赤連城という秦国の城塞を通過する連合軍。

赤連城から、兵糧を集めている”金安”までは二日の距離

河了貂の考えでは、"金安”が進路変更地点になるとのこと

そこで李牧にバレるだろうと予想している。

そしてそこからは単純な競争になるらしい。

秦軍が"王都の蓋”であり、太行山脈の切れ目にある列尾という城を抜いて王都圏に進入するのが先か、あるいは趙に入り口を固められれて阻止されるか。

貂は金安からの進路変更が大きな山と見ている。

全ては総大将・王翦の手腕しだい。

イベントの前フリっぽく成ってきました。ワクワク

王翦は空を見上げて、全軍に小休止を命じた。

全軍に不信感が漂う、河了貂にいたっては「何やってるんだ王翦将軍」と思っている。

羌瘣は一人「…雨か」と呟いた。

大雨になった。

秦軍はテントを張って雨をしのいでいた。

「雨ン中の行軍はバカみてェに疲れるからな
体力温存しとけってことだろ」

と桓騎将軍。

「なるほどね…てかなんで雨降るの分かったの?」

と蒙恬。

「そういうことだったのか…」

と河了貂。

雨による軍の疲労まで考えるなんて、きっと将軍は相当細かい計算をやっている。

軍の体力調整、王翦将軍の本番への助走はもう始まっているんだ、と河了貂によるいつもの解説が入った。

趙西部最前線地・什華

趙の最前線に報告が集まっている。

舜水樹は、李牧に本営に来るよう呼び戻されている。

どうでもいいけど、この中途半端な知者。こういうキャラは噛ませ犬にしか見えない(笑

舜水樹は、戻る前に何か報告はないかと確認していると、一人が喋りだした。

「敵の兵糧中継地"金安”に潜らせている間者なのですが
いますでに五人が消息不明に」

「他の所でも殺られた者がいるのか?」

と舜水樹。

他の地ではいない様子。

舜水樹は、"金安”だけが他より厳重だということに気付いてしまった。

「秦は"金安”に何かを隠している」

そしてそこからの推察で、"金安”には全兵糧が隠されていることを見抜いてしまう。

「李牧様に急報だ 秦軍は金安より進路を変える恐れがある!」

「もし秦軍に欺かれているなら大きく後手を踏む」

なんと昌平君が生み出し王翦が運用している策を、噛ませ犬君が見破ってしまったのですか!

戦国

舜水樹が金安の報告を李牧にしているころ、王翦にも間者から報告が入っていた。

それをみた王翦は行軍を速めた。

一方、趙の前線基地になっている武白の本営にも同じ報告が届いていた。

その内容とは・・・

「…よりによってこんな時に…東のあの男が動いたのか」

<ナレーション>
『史記 趙世家』によれば趙は王都圏の攻防に入る前に
燕と戦うのである

趙の東側では燕軍が進行していた。

「李牧 俺とも少しは遊ばんかい( ̄ー ̄)ニヤリ」

と出てきたのは負け犬大将軍・オルド

李牧ら本営の意識が東に向かっていた頃、秦軍はすでに金安城を目視する距離に至っていた。

◆西に秦軍、東に燕軍で挟撃の危機に陥る李牧!!一方、王翦率いる秦軍の動向は!!?

で今回はおしまい。

以上があらすじとなります。

それは気になったポイントや背景を見てみましょう。

スポンサーリンク

第501話のネタバレ考察、背景

太行山脈

taihang02

趙西部で天然の防壁となっていた太行山脈。

北東から南西へ400kmにわたり伸びており、標高は1,500m〜2,000mにもなります。

特に山脈の東側は平地からのそそり立ちが激しく、落差1,000m以上の断崖を形成していところもあるなど、まさに断崖絶壁。

現在の山西省山東省は、この太行山脈の西・東であることに由来しています。

taihang01

あとがき

以上、キングダム第501話のネタバレ考察とあらすじでした。

前回から賢しい動きをしている舜水樹ですが、ついに昌平君の策を見破るほどの知略を発揮しましたね。

それで本当に良いのかという気もしますが、そのタイミングでまさかのオルド大将軍が参上。

噛ませ犬が噛ませ犬を呼ぶ展開に(笑)

オルド大将軍には龐煖が向けられるようです。

かつて王翦将軍に見切られたオルド大将軍ですが、なんとか生き残って貰いたいですね。

それにしても中華の地図や写真を見ると、秦って辺境の地にあったことが良くわかります。

よくこんな辺境から中華統一を目指したなぁと。

次回キングダム502話も楽しみですね。

 

もやし男
漫画が大好き。雨の日も晴れの日も引きこもって漫画ばかり読んでいるから色白。 ついたアダ名は「もやし男」。。
好きな漫画は、バカボンド、キングダム、蒼天航路、花の慶次、エアマスター、ゴールデンカムイ、嘘喰い、うしおととら、北斗の拳。
特技は漫画のセリフを暗記すること。

記事下アドセンス

スポンサーリンク

-ネタバレ

おすすめ記事

1
無料漫画アプリのランキング!30代におすすめの青年漫画が充実

無料で漫画が読めるアプリって、実は結構多いんです。 どのアプリが良いかなんて分か ...

2
ヤムチャで人生やり直し?「転生したらヤムチャだった件」のネタバレ紹介!ネタが深くて面白い

ある日、ヤムチャに転生してしまったら・・・。 そんな斬新な設定が魅力の「転生した ...

3
【最新版】漫画のレンタル最安値!漫喫、電子書籍、宅配、店頭を比較

おもしろい漫画だけど、買うほどでは‥。 でも続きは読みたい。 なんてことは良くあ ...