東京タラレバ娘ドラマ化記念番外編のネタバレ感想。有機野菜のバーニャカウダ(笑)

別冊マーガレット2017年3月号掲載、東京タラレバ娘番外編のネタバレ感想です。

って、え、前回27話の続きはおあずけ!?

KEYと夜の海辺で2回目の事に及ぼうと…ってところで寸止め!?

東京タラレバ娘27話のネタバレはこちら≫

番外編は、倫子たちタラレバ娘の過去について。

15年前の、まだ若くて初々しい3人が見られます。

正直、番外編なんていいから続きを読みたいんだけど…と思いつつ、あらすじからどうぞ!

(27話の続きシーンも、最後にちょこっとだけ出てきます!)

スポンサーリンク

東京タラレバ娘番外編のあらすじ

番外編は、タラとレバが倫子の脳内で、3人の過去映像を鑑賞するという内容。

まずは15年前。

埼玉の高校の同級生だった3人が、卒業して一緒に東京タワーに訪れた日から。

東京タワーの展望台から外を眺める3人は今より痩せていて、若さがすごい。

 

14年前。

カフェでクリームたっぷりのフラペチーノを飲みながら女子トークしている3人。

専門学校に通う倫子。

バンドマンと同棲することになった香。

少し垢抜けた様子の3人が、キャピキャピと女子トークを繰り広げています。

 

カフェを出た後、表参道で結婚式に遭遇した3人。

モデルのように美しい花嫁と、ホストのようにチャラい新郎の組み合わせを見て、結婚談義を始めます。

話はブライズメイド(※)に及び、「3人だと3回できるね!!」というセリフに、タラとレバ、白目。

※花嫁の女友達がおそろいのドレスを着て結婚を祝福する海外の習慣

 

続いて雑貨屋を物色中の3人は、引き続き結婚談義。

「まあ あたしはちょっと遅めに30で結婚して

 33くらいで子供産もっかな」

というりんこのセリフに、タラとレバが哀れみとも戸惑いともつかない表情を浮かべます。

さらに自分たちの結婚式について語る3人に耐えられなくなったタラレバが休憩を入れようとするも、今度は11年前の映像が勝手に再生されます。

 

11年前。

編み上げブーツ、くしゅくしゅブーツ、ニーハイブーツで決めた22歳の3人。

行ったお店で頼んでメニューは有機野菜のバーニャカウダ。

きゃいきゃいと盛り上がっているのはダイエットの話と人の悪口。

高くついた飲み代も自分への投資、女だけで飲むのは最高に楽しい…という数々の女性発言に耐えられなくなったタラレバが映像を早送りすると、場面は合コンへ。

 

22歳の3人が、香の彼氏であるバンドマンに紹介された30歳男性と合コン中。

トイレで、みんなイケメンだし感じもいいけど、全員フリーター夢追い人(映像作家志望の居酒屋バイト)だから、ランチくらいはしてもいいけど付き合うとかはないと騒いでいます。

実はこの3人は、今はそれぞれ売れっ子映像作家であること、22歳の3人は社会人として働くようになっており、自分の仕事でいっぱいいっぱいで夢追い人の応援になんて回ってられないという状況説明をするタラレバ。

 

この頃から3人の女子回ペースは上がっていて、15年分の記憶フォルダも大容量。

23歳、24歳、25歳…と映像を見ていくと、酒は赤ワインから日本酒へ、つまみはプロシュートから白子ポン酢へと変化しています。

 

次の場面は、25歳の倫子の職場。

今日が誕生日だと楽しげな倫子は、職場の先輩女性の岩元さんと寺田さんに

「25過ぎたらあっという間に30だから」

「30代はその倍速であっ…という間よ」

という、予言めいた言葉をかけられていました。

 

次に表れたのは、KEY。

今まさに、KEYに押し倒されている倫子の心の声が流れます。

「あれ 何で今急に昔のこと思い出してんだろ私

あの日の東京タワー つまらない合コン 岩元さんの予言

全部まるで昨日のことのよう

25過ぎたらあっという間で 30超えたらさらにその倍

ここから私の人生倍速早送り

ってやだよ そんなの 何で早送りされなきゃなんないの?

リモコンあるならスローにしてくればかやろう」

 

最後は、タラレバが聞いたというお寺のありがたいお言葉が、プロジェクターに大きく映し出されて番外編は終了です!

「人生一生酒一升 あるかと思えばもう空か」

スポンサーリンク

東京タラレバ娘番外編の感想

倫子とKEYの続きが見られると思っていたら、まさかの番外編でちょっとガッカリ…。

つまらなくはないですが、週刊連載ならともかく月刊なんで、こういうのは単行本のオマケとかでもいいんだけどなー…。

それとも、ドラマでタラレバの知名度があがったところで原作のクライマックスを読みたくさせるように、わざと引っ張ってるんでしょうかね?

 

それにしても、この作者さんは女性のリアルな生態を、誰もが「あるある!」「あったあった!」って表現でまとめるのが上手ですね。

有機野菜のバーニャカウダ。

仕事もしたいから結婚は30くらいで。

相手を却下する余裕のある20代の合コン。

プロシュートから白子ポン酢へ変わっていく酒のツマミ。

倫子と同世代の私としては、どれも「そんなことあったわー…」と、我が身に重なる出来事ばかりでした。

 

さて、東京タラレバ娘28話となる次回予告は「本編再開!倫子とKEY、二人の答えはー」。

「やっと掴んだかと思った幸せをブチ壊し、KEYと再び夜を過ごした倫子。KEYは自分の気持ちを告げることはなく、倫子も幸せがどこにあるのかわからない。二人の行先にあるものは…。」

倫子✕早坂さんを推している私的には、2回目をして気が済んだ2人が、お互いに対する複雑な感情を卒業して、別々の道を歩み出す、という展開を期待しておりますです、はい。

それではまた、東京タラレバ娘28話のネタバレでお会いしましょう(´▽`)ノ

メガネ女子
1人で漫画を読む時間が至福の、友達が少ないぼっち女子。現代物より近未来SF・ファンタジー・歴史系が好きだけど、完結済みのイチオシ漫画はアイシールド21だったりする。今読んでる連載中漫画はゴールデンカムイ、東京喰種、キングダム、ヴィンランド・サガ、乙嫁語り、俺物語など。

記事下アドセンス

スポンサーリンク

-東京タラレバ娘

おすすめ記事

1
無料漫画アプリのランキング!30代におすすめの青年漫画が充実

無料で漫画が読めるアプリって、実は結構多いんです。 どのアプリが良いかなんて分か ...

2
ヤムチャで人生やり直し?「転生したらヤムチャだった件」のネタバレ紹介!ネタが深くて面白い

ある日、ヤムチャに転生してしまったら・・・。 そんな斬新な設定が魅力の「転生した ...

3
【最新版】漫画のレンタル最安値!漫喫、電子書籍、宅配、店頭を比較

おもしろい漫画だけど、買うほどでは‥。 でも続きは読みたい。 なんてことは良くあ ...