漫画に強い電子書籍おすすめ2021★毎月新刊買うなら?

この記事は約14分で読めます。

電子書籍サービスって、多すぎてどれが良いかわかりませんね。

僕も同じ悩みを持ちました。

いろいろ使ってみて分かった電子書籍サービスの特徴、メリット・デメリットなどを紹介してます。

もちろん漫画に強いサービスだけ。

スポンサーリンク
  1. 漫画に強い電子書籍サービスの比較
    1. 電子書籍サービスの特徴とオススメする人
    2. 電子書籍サービスの規模感をチェック
    3. 僕が利用しているオススメ電子書籍サービス2つ
  2. ソフトバンク・Y!mobileユーザーならebookjapanがイチオシ
    1. ebookjapanはソフトバンク・Y!mobileユーザー、Yahoo!プレミアム会員のお得度がスゴイ
    2. ebookjapanは支払いも還元もPayPayが有利
    3. ebookjapanの背表紙並べができる本棚が人気
  3. 安定してリーズナブルに買える、まんが王国
    1. まんが王国は安定的にリーズナブルに購入できる仕組みがある
    2. まんが王国は毎日2回引けるクーポン割引がでかい
    3. まんが王国は無料で試し読みできるページ数が多い
    4. まんが王国のアプリは本棚が使いにくい
  4. 総合評価の高いBookLive!
    1. BookLive!は総合評価が安定して高い
    2. BookLive!は毎日2回引けるクーポンガチャが有名
    3. BookLive!はアプリも高評価
  5. DMMブックスは休暇に開催する大型キャンペーンがヤバイ
    1. DMMブックスは休暇に開催されるキャンペーンがヤバイ
    2. DMMブックスは消費したポイントに対してポイントが付く
    3. DMMブックスはオトナ向け作品が充実
  6. コミックシーモアはゲリラキャンペーンがアツい
    1. コミックシーモアはゲリラキャンペーンがアツアツ
    2. コミックシーモアは女性向け漫画が充実
    3. コミックシーモアはレンタルも選べる
  7. 紙書籍+電子書籍を買うならhonto
    1. hontoは紙書籍+電子書籍がセットでお得に買える
    2. hontoはオススメ漫画を提案してくれる
    3. hontoはリアル店舗と連動してポイントが貯まる
  8. 漫画レンタルといえばRenta!
    1. Renta!といえば漫画のレンタル
    2. Renta!はBL/TLに強い
  9. まとめ:結局どの電子書籍ストアがおすすめ?

漫画に強い電子書籍サービスの比較

電子書籍サービスにはそれぞれ特徴があり、その特徴からオススメできる人がいます。

自分に当てハマるかどうか、チェックしてみてください。

電子書籍サービスの特徴とオススメする人

サービス名最大の特徴オススメする人
ebookjapanヤフー系列ソフトバンク・Y!mobileユーザー。
背表紙で並べた本棚が欲しい
まんが王国お得感No.1安定してリーズナブルに買いたい。
オトナ向けに興味がある
BookLive!使いやすさNo.1総合評価の高いサービスを使いたい
DMMブックス休暇にすごい割引正月やGWに漫画をまとめ買いする
コミックシーモアゲリラキャンペーン最安で買いたい。
女性向けマンガを中心に読みたい
honto実店舗と連動紙書籍+電子書籍を買いたい
Renta!レンタル可レンタルで良いから安く読みたい
※2021年7月時点

「なぜオススメなのか?」

については後ほど電子書籍サービスごとに紹介してます。

電子書籍サービスの規模感をチェック

サービス名漫画冊数会員数売上
ebookjapan30万冊以上170万人以上70億以上
まんが王国10万冊以上400万人以上124億以上
BookLive!20万冊以上200万人以上169億以上
DMMブックス25万冊以上3409万人以上2340億円以上
コミックシーモア44万冊以上月間利用者
1,500万人以上
純利26億以上
honto30万冊以上640万人以上不明
Renta!10万冊以上700万人以上193億以上
※2021年7月現在

ネットで確認できた電子書籍サービスの情報をまとめました。

電子書籍サービスって、突然終了するのが何より怖いことですが・・・

ここで紹介しているものは、どの電子書籍サービスも十分な会員数、売上だと思います。

そして漫画の冊数が10万冊もあれば、メジャーな作品はほとんど押さえてるはず。

『お気に入りの漫画の取扱がない』という可能性も低いかと思います。

僕が利用しているオススメ電子書籍サービス2つ

僕が使っている電子書籍サービスを先に紹介しておきます。

この2つを選んだ理由は、1つは総合力で、もう1つはお得感。

後ほど詳しく説明しますね。

またDMMブックスと、コミックシーモアも注目してます。

スポンサーリンク

ソフトバンク・Y!mobileユーザーならebookjapanがイチオシ

漫画数:30万冊以上
会員数:170万人以上
安心感:ヤフー・ソフトバンク系列

特徴3つ
  • ソフトバンク・Y!mobileユーザー、Yahoo!プレミアム会員のお得度がスゴイ
  • 支払いも還元もPayPayが有利
  • 背表紙並べができる本棚が人気

ebookjapanはヤフー・ソフトバンクの子会社。

サービスが終了する心配はまずありません。

またebookjapanは昔から漫画の品揃えが業界トップクラス。

だから『漫画の取り扱いがないかも』っていう不安もありません。

そしてヤフー系列だからこそ、Yahoo!ショッピング・PayPayに絡んだ還元キャンペーンがめちゃくちゃ多いんです。

僕はPayPayをよく使っているので、ebookjapanは馴染みやすかったですよ。

ebookjapanはソフトバンク・Y!mobileユーザー、Yahoo!プレミアム会員のお得度がスゴイ

ebookjapanでは毎週決まった曜日にキャンペーンが開催されます。

ソフトバンク・Y!mobileユーザー、あるいはYahoo!プレミアム会員なら、このキャンペーンでの還元率が爆あがり。

PayPayボーナスとして、購入額の30%〜50%が還元されます。

ソフトバンク・Y!mobileユーザーなら、一度はebookjapanを検討しても良いんじゃないかと思いますよ。

まぁ僕は楽天モバイル使ってるのに、ebookjapan使ってますけどね。^^;

※最近、Yahoo!プレミアム会員に登録しました。

ebookjapanは支払いも還元もPayPayが有利

ebookjapanはPayPayでの支払いが圧倒的に有利です。

頻繁に開催されるPayPay絡みのキャンペーンでは、20%〜50%還元されるのが普通。

ebookjapanを利用するときは、PayPayの準備をしておきましょう。

PayPayはとくかくキャンペーンが多いので、日常生活でも使えるシーンが多いですよ。

ebookjapanの背表紙並べができる本棚が人気

ebookjapan本棚

ebookjapanといえば、背表紙で並べることのできる本棚がすごく有名。

この機能が使いたくてebookjapanを利用する人も多いようです。

電子書籍であっても、背表紙でズラ〜っと並べた本棚はやっぱり良いですよね。

その気持は良く分かります。

初回50%OFFクーポン配布中
スポンサーリンク

安定してリーズナブルに買える、まんが王国

漫画数:10万冊以上
会員数:400万人以上
安心感:東証一部上場企業が運営

特徴3つ
  • 安定的にリーズナブルに購入できる仕組みがある
  • 毎日2回引けるクーポンの割引がでかい
  • 無料で試し読みできるページ数が多い
デメリット
  • アプリの本棚の機能がいまいち

まんが王国は『お得感No.1』の評価を受けた、漫画専門の電子書籍サービス。

このサービスの一番良いところは、まさにお得感なんですよ〜。

最初ちょっと分かりにくいんですが、仕組みが分かればリーズナブルであることに気付きます。

まんが王国は安定的にリーズナブルに購入できる仕組みがある

まんが王国 - ポイント

まんが王国では、支払いが全て独自ポイントになります。

ポイントっていうのがミソで、1pt=1円じゃないんですね。

ポイントをたくさん買うことで、ボーナスポイントがたくさん付きます。

つまりポイントをたくさん買うことで、漫画の実質価格が安くなるんです。

さらにキャンペーンやクーポン、来店ポイントを利用することで、ドンドン割安になりますよ。

80%還元っていうお得DAYもあるぞ・・・

まんが王国は毎日2回引けるクーポン割引がでかい

まんが王国 - おみふり大吉

まんが王国では『おみふり』という、毎日2回クーポンを引ける仕組みがあります。

『おみふり』はハズレ無しで、必ず10%〜50%OFFのクーポンが当たります。

僕は今のところ30%OFFクーポンが多いけど・・・

まぁ30%も安くなれば十分オトクだよね。

ただしここがネック!

『おみふり』で当たったクーポンは、最新刊には使えないんです。

まぁでもクーポンは他にもあるから、最新刊には別のクーポンを使いましょう。

まんが王国は無料で試し読みできるページ数が多い

まんが王国 - 無料で読める漫画

まんが王国は無料で試し読みできる漫画のページ数が、他よりずっと多いです。

この仕組みのおかげで、漫画をじっくりチェックできるんですね。

まんが王国で買わないにしても、漫画の内容を試し読みで精査するのに使えます。

無料で何冊も読めちゃう漫画も多いけどね。

まんが王国のアプリは本棚が使いにくい

まんが王国のアプリは、ハッキリいって評価が低いです。

だって本棚の機能が貧弱すぎて使いにくいもん。(汗)

貧弱貧弱貧弱貧弱ぅぅぅううううう

でも漫画を読む機能については、むしろよく出来てますよ。

僕はアプリのこの弱点について納得した上で、まんが王国を使ってます。

初回50%OFFクーポン配布中

総合評価の高いBookLive!

漫画数:20万冊以上
会員数:200万人以上
安心感:凸版印刷の子会社が運営

特徴3つ
  • 総合評価が安定して高い
  • 毎日2回引けるクーポンガチャが有名
  • アプリも高評価

『使いやすい電子書籍ストアNo.1』という評価を得ています。

BookLive!は電子書籍サービスとして、ハズさない鉄板の選択肢。

凸版印刷の子会社であり、業績が順調であることから安心感もあります。

ただ“漫画に強い”という感じではありません。

小説やラノベ、雑誌、ビジネス書なども含めて、総合的に評価が高いです。

BookLive!は総合評価が安定して高い

BookLive - 使いやすさNo.1

2020年9月の調査で、BookLive!は『使いやすい電子書籍ストアNo.1』に選ばれました。

そして口コミや評判を調べれば分かるとおり、利用者からの評価が安定してます。

実際に使ってみれば分かりますが、Webサイトもアプリも直感的に操作できて使いやすいんですよ。

BookLive!は王道の選択肢だと思います。

BookLive!は毎日2回引けるクーポンガチャが有名

BookLive - クーポンガチャ

BookLive!の一番の特色はクーポンガチャ。

ハズレ無しで最大50%OFFのクーポンができます。

ただ個人的な感触としては、20%OFFのクーポンが多いですね。

50%OFFクーポンも稀に出るみたいよ〜

そしてこのクーポン、使えるジャンルが決まってます。

例えば『女性向けマンガのクーポン』が出た場合は、女性向けのコミックにしか使えません。

またクーポンの有効期限が短く、当日の23:59分までとなってます。

BookLive!はアプリも高評価

BookLiveアプリ - 評価

BookLive!アプリは、直感的に操作できるし、動きがスイスイと軽快なので高評価です。

アプリから無料の漫画を読めるものも便利。

そしてBookLive!アプリとWebサイトと連動が、とても良くできています。

おかげでストレスなくアプリからWebサイトに移動でき、Webサイトの方で決済できます。

(アプリから買うと割引がない)

漫画に限らず、使いやすい電子書籍サービスを探している人には鉄板のストアですよ。

DMMブックスは休暇に開催する大型キャンペーンがヤバイ

漫画数:25万冊以上
会員数:3409万人以上(DMM全体)
安心感:DMMグループ

特徴3つ
  • 休暇に開催する大型キャンペーンがヤバイ
  • 消費したポイントに対してポイントが付く
  • オトナ向け作品が充実

DMMブックスは漫画以外も取り扱う、総合的な電子書籍サービス。

とんでもないキャンペーンを開催するので一気に人気ができました。

2021年4月頃に開催されてた初回キャンペーンは、なんと100冊まで70%OFF。

ちなみにこのキャンペーンでDMMは60億円の損失を出したそうですよ(笑)

※おかげで今は初回キャンペーンが止まってます^^;

また年3回ほど最大50%ポイント還元のキャンペーンが開かれます。

DMMブックスは休暇に開催されるキャンペーンがヤバイ

毎年のGW、夏休み、年末年始に開かれるDMMブックスの一大キャンペーン。

このキャンペーンでは、ポイントが最大50%還元されます。

このキャンペーンには、初回限定50%〜70%OFFクーポンを組み合わせることができます。

するととんでもない割引率になっちゃうわけですよ。

ですのでDMMブックスは、このキャンペーンのときに漫画を大人買いする人が多いです。

DMMブックスは消費したポイントに対してポイントが付く

DMMブックスのポイント制度は、他よりはるかにお得です。

なぜなら消費したポイントに対してもポイントがつくので。

例:50%ポイント還元キャンペーン中

1回目:2000ポイントで漫画を4冊購入 → 1000ポイント還元
2回目:1000ポイントで漫画を2冊購入 → 500ポイント還元
3回目:500ポイントで漫画を1冊購入 → 250ポイント還元

ということでポイントで買ったのにポイントが還元されるから、ポイントが半分ずつしか減りません。

2000ポイントあれば、500ポイントの漫画が7冊買えちゃうんですよ!

こんなにお得なポイント制度があるのは、DMMブックスだけです。

DMMブックスはオトナ向け作品が充実

DMMブックスは、やはり昔からの流れでオトナ向けの作品が充実してます。

10万冊以上ありますからね・・・国内最高峰かと。

まぁこれについては、詳しく説明しなくてもいいですね。

コミックシーモアはゲリラキャンペーンがアツい

漫画数:44万冊以上
会員数:月間利用者1,500万人以上
安心感:NTT系列

特徴3つ
  • ゲリラキャンペーンはポイント3倍
  • 少女漫画、TL/BL、レディコミが充実
  • レンタルも選べる

コミックシーモアはNTT系列ということで、安心感ありますね。

また漫画が44万冊以上と圧倒的な多さ(もしかしたらトップかも)。

コミックシーモアといえば、とにかくゲリラキャンペーンが有名。

ゲリラキャンペーンを利用すると、実質的に漫画が半額以下になります。

とういわけで僕もコミックシーモアには注目しています。

コミックシーモアはゲリラキャンペーンがアツアツ

コミックシーモアのゲリラキャンペーンは年に3〜4回しか開かれません。

しかもゲリラキャンペーンは、たった1時間なんです。

ただゲリラキャンペーンの間、なんと最大22,000円で38,000ポイント買えちゃいます。

つまり支払った金額の1.7倍のポイントが貰えるということ。

これに頻繁に配布されるクーポンを組み合わせることできます。

すると電子書籍を、実質6〜8割引きで購入できちゃうんですよ。

ゲリラキャンペーンは本当にお得なんですけど、待たないとイケナイのがネックですね。

コミックシーモアは女性向け漫画が充実

漫画の種類作品数
少女マンガ15,392作品
女性マンガ21,527作品
BLコミック22,721作品
TLコミック14,805作品
ハーレクイン6,504作品
※2021年7月時点

コミックシーモアは女性向け漫画だけでも、8万作品以上あります。

8万冊じゃなく8万作品ですからね・・・

冊数にしたら、いったいどれぐらいあるのか。

他の全ての電子書籍ストアと比べたわけではないですが、女性向け漫画でこの数はかなり多いですよ。

コミックシーモアはレンタルも選べる

コミックシーモアでは、電子書籍をレンタルすることもできます。

買うほどじゃないけど読んでみたいって作品ありますよね。

レンタルして面白かったら、差額を払って購入することもできちゃいます。

ただ全ての漫画がレンタル対象になってるわけではありません。

紙書籍+電子書籍を買うならhonto

漫画数:30万冊以上
会員数:640万人以上
安心感:大日本印刷株式会社

特徴3つ
  • 紙書籍+電子書籍がセットでお得に買える
  • 専門家からコンシェルジェみたいなサービスがある
  • リアル店舗と連動してポイントが貯まる

hontoは他の電子書籍ストアとは全く違う、ユニークなストアです。

『ハイブリッド型総合書店』と言うだけあって、紙書籍と電子書籍の両方を扱います。

紙書籍の購入先は、主にジュンク堂、丸善、文教堂、啓林堂。

これらの書店が近くにがある人にとっては、とても使いやすい電子書籍ストアとなってますよ。

hontoは紙書籍+電子書籍がセットでお得に買える

hontoの真骨頂は『読割50』というサービス。

このサービスでは対象となってる紙書籍を買うことにより、同じタイトルの作品の電子書籍版を50%OFFで購入できます。

紙書籍で買いたいけど、電子書籍版も欲しいという人には、唯一のサービスとなります。

hontoはオススメ漫画を提案してくれる

hontoは本の専門家が、あなたの関心や興味にそって紹介してくるサービスがあります。

hontoのサービスを利用していくことで、自分に合った書籍がドンドン提案されるようになりますよ。

もちろん漫画も提案されます。

hontoはリアル店舗と連動してポイントが貯まる

hontoのポイントは、ジュンク堂・丸善・文教堂・啓林堂と共通になってます。

ですのでリアル店舗でお買い物をしても、hontoでお買い物してもポイントが貯まります。

またリアル店舗を訪問することでポイントが貰えたりしますよ。

この他にも『電子書籍ストア』『本の通販ストア』『リアル書店』の全てで1000円以上お買い物をすると、翌月のポイントが4倍になるサービスがあります。

漫画レンタルといえばRenta!

漫画数:30万冊以上
会員数:640万人以上
安心感:大日本印刷株式会社

特徴3つ
  • 紙書籍+電子書籍がセットでお得に買える
  • 専門家からコンシェルジェみたいなサービスがある
  • リアル店舗と連動してポイントが貯まる

Renta!は昔から漫画をレンタルできる電子書籍サイトとして有名です。

『電子貸本サイト』というだけあって、レンタルが一番の特徴。

Renta!といえば漫画のレンタル

1冊100〜200円で、48時間レンタルできます。

期限が過ぎたら自動的に返却されるので、延滞の心配もありませんよ。

またレンタルして気に入った本は、差額を払うことで購入することもできます。

Renta!はBL/TLに強い

Renta!を使っている理由として、「女性向けマンガが充実してるから」という声が多かったです。

確かにRenta!は、漫画以外にも小説やラノベのBL/TL、ハーレクインまで揃っています。

女性向けマンガを中止に探している人は要チェックですね。

まとめ:結局どの電子書籍ストアがおすすめ?

電子書籍ストアって、選ぶの難しいですよね。

僕は最初、DMMブックスが気になってたんですけど、大人買いしたいわけじゃなし。

コミックシーモアも品揃えが良くて惹かれるんだけど、ゲリラキャンペーン狙うのが面倒だし^^;

月に1〜2冊しか新刊買わないので、安定してリーズナブルに買えれば良いかな〜

と思ってebookjapanを選びましたよ。٩(。˃ ᵕ ˂ )وイェーィ♪

あとは、まんが王国も利用中。こっちは内緒なやつ (・`艸´・)

買い方次第ですが、少量を安定してリーズナブルに買いたいのであれば、ebookjapanとまんが王国がなかなか良いですよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました