『エアマスター』坂本ジュリエッタは最強ヤンデレ愛の戦士!

2017/01/14

坂本ジュリエッタ

坂本ジュリエッタは、キャラが濃すぎる格闘漫画『エアマスター』に登場。

イケメン、背が高い、金持ちと三拍子そろっているが、壮絶に病んでいる最強ヤンデレキャラ。

常識も良識も欠けているが、もっとも足りないものは愛。
戦いの最中にも愛を追い求める、愛の戦士なんです。(23巻より)

やや夢遊病のケもあるけど、圧倒的強さと存在感からカリスマ性もある。そんな良い意味でキモチワルイ坂本ジュリエッタ、プロフィールから見ていきましょう。

※この漫画でキモチワルイは、強さに繋がるので褒め言葉。(汗)

スポンサーリンク

坂本ジュリエッタのプロフィール

年齢は27〜28歳。職業はゴーストライター。文章の天才で仕事は全てインターネットから受託する超売れっ子。3人の女性と同棲?していて、服装はいつもホストのようなスーツを愛用。

好きな曲は沢田研二のトキオで、鼻歌を歌っているときは絶好調。鼻歌なのになぜかイントロから歌いだすあたり、既に普通の人間とのズレを感じます。

ストリートファイトで怪我をしても、アドレナリンやエンドルフィンをコントロールして大抵の痛みを消すことができる能力を持つ。

プロ格闘家の佐伯四郎にして「アクセルひと踏み一秒で0kmから500kmまで加速するバケモノマシーン」と揶揄せしめるほどのケリの達人。そして爆殺シューターというダサかっこいい異名を持っています。

しかし屋敷との戦いで、気の使い手であったことが発覚。ヤンデレの気を圧縮して打撃にも治癒にも使うことができるのです。その圧縮率は病んでるだけに半端なものじゃないらしい。

そんな坂本ジュリエッタ、どう育ったんでしょう?というかどう育ったらこうなる?気になる生い立ちを見ていきます。

スポンサーリンク

坂本ジュリエッタの生い立ち

坂本ジュリエッタがまだ坂本少年であった頃。小学6年生の12月に死のうと思ったが、お腹がすいたので止めた。という回想シーンがあります。

それと、理想の女性ジェニー(ポスター)に話しかけているところを父親に見られて「気持ち悪いやつだな」と言われています。

この歳で父親からキモチワルイ宣言されてますね。さすが最強ヤンデレキャラ。

また自分の中に、自分では押せないスイッチがあって、それを押されると愛したいのに相手は全てぶっ飛んでいたという回想があり、恋人?、友達、父親もぶっ飛んでいました。

というわけで、このときからぼっち決定。(笑)

それもあって自分より強い理想の女性ジェニーを求めていたんですね。

で、実はこの理想の女性ジェニーは、沢田研二の歌が元ネタになります。

沢田研二へのオマージュが半端ない

理想の女性ジェニーとは、沢田研二の「サムライ」に出てくるジェニーのようです。

※"碕山が好き”さんにコメントで教えて頂きました。

ありがとうジェニー お前はいい女だった
はんぱなワインより 酔わせてくれたよ
だけどジェニー あばよジェニー
俺は行かなくちゃ いけないんだよ

出典:沢田研二「サムライ」歌詞

確かにこの歌詞、坂本ジュリエッタが歌っていても全く違和感ないですね(笑)

ま、そもそも坂本ジュリエッタは、見た目からして沢田研二をモデルにしていますよね。もちろん、全盛期の沢田研二ですよ。

ちなみに最近は昔とくらべて激しく劣化したと評判のようです。。

それに沢田研二のニックネームはジュリーですしね。女優のジュリー・アンドリュースのファンだったからみたいです。

というわけで、坂本ジュリエッタは沢田研二をオマージュしまくりということが分かりました。

では次に、みんなが大好き坂本ジュリエッタの名言を振り返ってみましょう。

坂本ジュリエッタの名言

坂本ジュリエッタには、孤独な世界観から生まれた心に響く名言があります。

エアマスター(マキ)と出会った頃が、颯爽とした雰囲気があって一番カッコイイ時だったんですが。後半にいくに従ってヤンデレキャラの本領が爆発して、ストーカー的な振る舞いとセリフになっていきます。

これで顔が悪かったら、ストーカーか痛いキャラとして処理されてたなぁ。

‥それは現実世界も一緒か。。

女子高生3人組に話かけられて

たとえばおまえらがその昔・・・幼き頃・・・捨てられて凍えてる仔犬を助けた事があるとしよう・・・でも死ね

これは坂本ジュリエッタがエアマスター(マキ)に指輪を買おうとしているところ見て、ガングロ or アムラー?(死語)女子高生3人組が援交の話を持ちかけてきたときの返答。

既に死亡フラグが立っていたが、1人目はこのセリフを喋る前に切り飛ばされている。「でも死ね」で2人目が吹っ飛ぶ。

セリフ前半の「〜仔犬を助けた事があるとしよう」までのくだりが、全く意味を成していないのが新選です。あってもなくても蹴るんでしょ。(笑

そして坂本ジュリエッタは、次の名言を口にします。

脂たっぷりのオヤジ相手にするぶんには 鼠の脳ミソ同士OKだ
でも声かける相手によっては30mも蹴り飛ばされるんだ

このあと3人目のガングロは、坂本ジュリエッタによって反対車線のビルまで蹴り飛ばされます。作者のガングロへの嫌悪感が強く感じられるます。オレもいいと思ったことは無いけど。

オヤジ3人に注意されて

オメェらはウルトラマンにでも守られてんのか?それとも・・・楽園にでも住んでんのか

ガングロ女子高生3人組が蹴り飛ばされた場面を目撃していたオッサン3人は、注意したり警察を呼ぶぞと言っていた。そのオッサン3人を蹴り飛ばしたときのセリフ。

どう見てもただのキチガイの所業なんだけど、なんだか妙に清々しいしカッコよく見えてしまう場面。

ウルトラマンにでも」って触りが、ちょっとポップでレトロでいい比喩に感じてしまう。また、「楽園にでも」ってあたりが厨二心をくすぐるいい響きです。

やっぱりこのダサかっこよさが、『エアマスター』という漫画の真骨頂かもしれない。

そんなポップ調の言葉も使いこなすジュリエッタ、その戦歴はというと‥。

坂本ジュリエッタの戦歴

vs エアマスター(1回目)

エアマスターとの初めての対戦。坂本ジュリエッタの意識はストリートファイトよりも、理想の女性ジョニーを発見したことに向かっていた。勿論その理想の女性とは、エアマスター(マキ)のこと。

坂本ジュリエッタはストリートファイトの途中で、エアマスター(マキ)にキスをしてそのままお持ち帰り。その後、坂本ジュリエッタの部屋で戦いは続いたが、見の危険を感じたエアマスター(マキ)は、叫びながら逃げてしまう。

この勝負は坂本ジュリエッタの勝ち?逃げられたからある意味負けか。

vs プロ格闘家「佐伯四郎」

エアマスター(マキ)との決闘場所に、エアマスター(マキ)の父親でプロ格闘家の「佐伯四郎」が先回り。佐伯四郎はストリート四天王の山木田、ルチャ、浦木をアッサリ片付けて、坂本ジュリエッタにファイトを挑んできた。

しかしこれを飛び蹴り一発で、反対側のブロック塀まで吹き飛ばす。佐伯四郎がブロック塀を突き破って吹っ飛んだところに、ちょうどエアマスターが到着して有無をいわさず交代。

佐伯四郎との戦いは中断となりますが、一撃で吹き飛ばしてそれなりのダメージを与えた坂本ジュリエッタの優勢勝ちと判定します。

ところでブロック塀がぶっ壊れる描写が多いんだけど‥1トン近くの衝撃なの?

vs エアマスター(2回目)

エアマスター(マキ)との2回目の対戦。坂本ジュリエッタ曰く、これは決闘ではなくプロポーズとのこと。

勝ったら自分の女になって貰うという一方的な宣言のもと勝負を挑むが、エアマスター(マキ)は内から溢れ出る力を開放して坂本ジュリエッタをブロック塀まで吹っ飛ばして決着。坂本ジュリエッタはブロック塀を豪快に突き破ってノックアウト。

しかし坂本ジュリエッタの気持ちは少し伝わったみたい。なんだこの設定(笑)。

vs 浸透勁の使い手「屋敷」

屋敷の本来の対戦相手は深道ランキング7位の深道弟だったが、深道弟は坂本ジュリエッタに蹴られて天井にめり込んでいる急遽、坂本ジュリエッタが7位とになって、屋敷と戦うことに。

屋敷は浸透勁の気の使い手。浸透勁を駆使して坂本ジュリエッタと戦ううちに、実は坂本ジュリエッタも気の使い手ということが判明。それも屋敷より上の達人レベル。

屋敷は渾身の必殺技「双案」で一発逆転を狙ったが、坂本ジュリエッタに体の内側からの気で相殺されて、鼻血をださせる程度のダメージにとどまる。

全ての気を使い果たした屋敷は、立ちながらに気絶。このファイトは坂本ジュリエッタの完勝でした。

ちなみに屋敷は、作者の柴田ヨクサルもお気に入りのキャラだとか。いじめられっ子だったけどコツコツ強くなった努力家で割りと根性もある。しかしトラウマの前に敗れる設定が妙に現実的。

人間誰しもトラウマはありますよね。

vs サブミッションハンター「小西」

エアマスター(マキ)を装った偽メールで呼び出された坂本ジュリエッタ。今回の相手は深道ランキング3位で、かなりの実力の持ち主「小西」。

小西は戦いのなかで究極の自分にシンクロして坂本ジュリエッタの右腕、右足、左足の関節を破壊。しかし唯一残された左腕からの反撃を受け、小西は脳震盪を起こしてしまう。

この絶好のチャンスに坂本ジュリエッタはといえば、想像の世界に旅立ってしまい無為に時間を過ごす。

その後、小西は復活。小西に話しかけられてようやくこっちの世界に戻ってきた坂本ジュリエッタは、ヨダレを垂らしながら小西に向かってこう言い放ちます。

「きっかけは忘れた

なんで今夜マキを抱くと決めたか

おまえがなんで目の前にいるのかもしらん

どけよ

「はぁぁ!?」と理解できないで愕然としている小西と最後の戦いが始まります。

坂本ジュリエッタの病んでる気が詰まった左腕のフックが、小西を捕らえ空中に浮かせる。そして浮いている小西に、関節が壊れている左足でケリが炸裂。坂本ジュリエッタは脚を骨折しながらも小西を吹っ飛ばすけど、深道が小西を救ってなんとか引き分けで終了。

深道が救わなかったら小西が負けていたのかどうかは、二人のコメントを参考にしたい。皆口由紀は小西の勝ち。ジョンス・リーはジュリエッタの勝ち。

というわけでこの戦いは引き分け。

vs 最強の女「皆口由紀」

皆口由紀は「谷仮面」「ハチワンダイバー」という漫画にも登場しているキャラ。格闘センス溢れる美少女(OL)で、空手と合気道を習っている。こちらも負けじとヤンデレ美少女キャラで、自分の世界に入ると周りが全く見えない。

深道が用意した廃墟の戦いで、坂本ジュリエッタと遭遇。いきなり、抱かれたい宣言から入り、続いて坂本ジュリエッタに告白する。

告白が終わると同時に戦いになり、坂本ジュリエッタは喉に致命傷手前の傷を受けたうえに、強引にキスをされ完全に呑まれている状態。そして由紀は、恋敵の相川摩季を殺してしまうかもと病んでるセリフを残しその場を立ちさります。

圧倒されてしまった坂本ジュリエッタ、この勝負は負け。

vs 十五漢渺茫

佐伯四郎から、渺茫を倒したらマキと結婚してもイイといわれ、やる気を出した坂本ジュリエッタ。十五体の亡霊と合体した十五漢渺茫に挑んでは見たものの、良いところ無くやられ放題の結果。渾身のケリも一切通じず、最後はコンクリの壁3枚をぶち破る裏拳を食らって轟沈。

この辺になってくるとコンクリの壁がベニヤの如く軽く扱われだします。そういうの気にしたら負け。

この勝負は完全に負け。

vs エアマスター(3回目)

一度倒された後、復活した坂本ジュリエッタ。エアマスター(マキ)に向かって、十五漢渺茫を倒したら愛されたいと、最大限まで突っ込んで告白するが見事にフラれます。その衝撃でエアマスター(マキ)を殺すしか無いという病んだ考えに至り、エアマスター(マキ)と対決することに。

自分の愛情が拒絶されたからって‥そんな典型的ヤンデレ思考でエアマスター(マキ)に立ち向かう坂本ジュリエッタ。闘いながらも愛を語らっているうちに、なぜか愛が届いてしまう。

なんだその設定。(笑)

しかし、エアマスター(マキ)からトドメの言葉、

「あなたじゃ私に勝てない」

とハッキリ言われ、坂本ジュリエッタは、涙と鼻水を垂らしながら負けを認める。坂本ジュリエッタは渾身のおねだり

「一生懸命戦いますから、オレを見捨てないで下さい。お願いします。」

心打たれたエアマスター(マキ)は、坂本ジュリエッタを受け入れてしまう。ここにようやく坂本ジュリエッタの念願が成就

エアマスター(マキ)は、男に言い寄られるの慣れてないだけじゃないの?こんなヤンデレでいいの?(笑)

勝負はもちろん坂本ジュリエッタの負け。

こう見ると意外と負けの多いジュリエッタ。しかし恋は成就しました。次はその恋のプロセスを見てみましょう。

坂本ジュリエッタの恋成就プロセス

エアマスターとの出会い

エアマスターとの出会いは、道端でのナンパ。に見せかけて実はエアマスター(マキ)と知っていて話しかけた。が、ストリートファイトをしに来たわけではなく、本当に口説きに来ただけでした。しかし所詮はコミ障言葉はあまり伝わっていない様子。

エアマスターとの戦い

エアマスター(マキ)との戦いの中で、エアマスター(マキ)こそが自分の追い求める理想の女性ジョニーだということが分かり、必死に闘いながら愛を伝える。しかし最後は大技でぶっ飛ばされて、坂本ジュリエッタは動けなくなってしまう。

ブロック塀のなかで倒れながらも、病んでる念波が伝わったのか、言葉を交わさなくてもエアマスター(マキ)に気持ちが伝わった様子。言葉を交わしても伝わったとは思えないが。

ここからヤンデレ特有の妄執が始まります。

エアマスターの父親に挨拶

エアマスター(マキ)と戦う前にぶっ飛ばした相手が、エアマスター(マキ)の父親・佐伯四郎だということがその後の飲み会で発覚。だからといって「貴様をお父さんとは呼ばないぞ」のセリフからも分かる通り、気にする様子はありません。

ただしこの後のストーリーでは、よくビールを一緒に飲んでいるシーンがみられる。なにげに父親への印象は良好か?

遂にエアマスターの部屋に

小西との戦いでボロボロになった坂本ジュリエッタを、佐伯四郎がエアマスター(マキ)の部屋になぜか置いていく。娘のみおりと飯を食べに行くためだ。もう一人の娘エアマスター(マキ)は置いていくのにね。(笑)

絞めて失神させておいたはずの坂本ジュリエッタだったが、エアマスター(マキ)の声に反応し動き出す。風呂から上がったばかりの裸のマキを襲うことになるが、ヒドイ返り討ちにあって今度こそ気絶してしまう。

しかしエアマスター(マキ)へは大きなインパクトを残すことに成功。エアマスター(マキ)って、押しに弱いタイプか。

渺茫対戦前のエアマスターに

エアマスター(マキ)が十五漢渺茫が戦う前に、坂本ジュリエッタと対戦することに。その場で坂本ジュリエッタは最大限の告白をするが、見事にフラれる。

ヤンデレ特有の暗い決断をした坂本ジュリエッタが、最後の戦いを仕掛けるが力及ばず。その告白のなかでなぜか心惹かれていたエアマスター(マキ)は坂本ジュリエッタの気持ちを受け入れて、キスをしてしまう。坂本ジュリエッタの目から火花が散り、さいごの力を振り絞ってエアマスター(マキ)にアタックして玉砕。

しかし気持ちはしっかり伝わり恋は成就した模様。いつも告白と戦いが同時の漫画。

エアマスターと供に

深道ランキング最大のイベントが終わって、十五漢渺茫を倒すと、それぞれ元の生活に戻っていった。そんな中、エアマスター(マキ)は、深道をストリートファイトの相手に指名する。

それを見つけた坂本ジュリエッタが妙な嫉妬をして、深道を蹴り飛ばそうとしたところを、エアマスター(マキ)によってボコボコにされる。

坂本ジュリエッタは、そのあとはエアマスター(マキ)の部屋に行って念願成就。

28巻の付録では、二人の子供「ジュ季」が登場していました。

まとめ

典型的ヤンデレキャラの坂本ジュリエッタ。

ヤンデレキャラの恋が成就するのはこの漫画ぐらいなんじゃ。(笑)

ここまで書いといてアレなんだけど、あまり真剣に読む漫画ではないはずなんだけど、いつのまにハマってしまうのが『エアマスター』という漫画。

どのキャラもどこか暗い背景を背負っているは、作者の好みなんだろうと思います。個人的には深道と屋敷が好きです。

もやし男
漫画が大好き。雨の日も晴れの日も引きこもって漫画ばかり読んでいるから色白。 ついたアダ名は「もやし男」。。 好きな漫画は、バカボンド、キングダム、蒼天航路、花の慶次、エアマスター、ゴールデンカムイ、嘘喰い、うしおととら、北斗の拳。 特技は漫画のセリフを暗記すること。

記事下アドセンス

スポンサーリンク

-エアマスター

おすすめ記事

1
無料漫画アプリのランキング!30代におすすめの青年漫画が充実

無料で漫画が読めるアプリって、実は結構多いんです。 どのアプリが良いかなんて分か ...

2
ヤムチャで人生やり直し?「転生したらヤムチャだった件」のネタバレ紹介!ネタが深くて面白い

ある日、ヤムチャに転生してしまったら・・・。 そんな斬新な設定が魅力の「転生した ...

3
【最新版】漫画のレンタル最安値!漫喫、電子書籍、宅配、店頭を比較

おもしろい漫画だけど、買うほどでは‥。 でも続きは読みたい。 なんてことは良くあ ...