ヴィンランド・サガのトルフィンは実在の人物!奥さんはもちろん、あの女性

2017/03/02

ソルフィン・カルルセフニの像の写真

11世紀ヨーロッパ、ヴァイキングの時代を舞台にしたヴィンランド・サガ。

出てくる地名や王様なんかは実在の人物ですが、実は主人公のトルフィンも実在の人物です。

ヴィンランド・サガって、ヴァイキングの時代をモチーフにしたフィクションの歴史物だと思っていたので、トルフィンも船乗りのおじいちゃん(レイフね)も実在してたことを知った時は、ちょっとビックリしました。

 

そもそも漫画のタイトルになっているヴィンランド・サガ、というのが、アイスランドの「グリーンランド人のサガ」と「赤毛のエイリークのサガ」という2編の文献の総称のこと。

ちなみにサガというのは、中世アイスランドから伝わる叙事詩・物語のことです。

(私はこの言葉をゲームボーイのサガシリーズで覚えました)

漫画のヴィンランド・サガは、これらのサガを忠実に漫画化したものではないけれど、人物やストーリーには多分に2つのサガの要素が取り入れられています。

というわけで、トルフィンのモデルになったソルフィン・カルルセフニ・ソルザルソンの生き様について調べてみましたよ!

スポンサーリンク

トルフィンのモデル、ソルフィン・カルルセフニの生涯

ブドウの実る土地、ヴィンランド

ソルフィン・カルルセフニはアイスランドの商人であり、探検者。

1010年頃にヴィンランドを目指し、移民船団を率いて航海に出ました。

ヴィンランドとはワインの国という意味で、発見者はレイフ・エリクソン。おじいちゃんですね。

レイフ・エリクソンは、ヨーロッパから海を渡ってアメリカ大陸に到達した初めての人物で、「幸運なるレイフ」と呼ばれていたそう。

うん、漫画と同じだ。いや、こっちが本家なんですけどね。

 

ヴィンランドが現在でいうどの土地であったのかは諸説あり、はっきりとはしていません。

でも、コロンブスのアメリカ発見に500年も先立って、レイフがアメリカ大陸に上陸していたのは間違いのない事実。

にもかかわらず、知名度が低く、アメリカの発見者として扱ってもらえない…。

主権を宣言しなかったり、結局アイスランド人がアメリカ大陸を領有することがなかったかららしいですが、おじいちゃん、ちょっとかわいそう(ノД`)

グズリーズに恋したソルフィン、ヴィンランドを目指す

ヴァイキング船の写真

ソルフィン・カルルセフニは裕福な商人で、ノルウェーからグリーンランドに訪れた時、グズリーズ・ソルビャルナルドッティルに出会い、彼女に恋して結婚します。

グズリーズはレイフ・エリクソンの弟の未亡人でした。これも漫画と同じですねー。

 

漫画と違うのは、グズリーズはレイフの弟ソルスティンと共に、ヴィンランドへの航海を経験済みだったこと。

この時の航海で2人はヴィンランドへ到達できず、グリーンランドに帰った後、夫のソルスティンは病で亡くなります。

サガによると、亡くなった後、夜中にソルスティンの死体が起き上がって「グズリーズはアイスランド人と結婚して長く裕福な生活を送る」と予言したのだとか。

(…想像すると、ちょっとホラー)

これは、グズリーズの再婚を正当化するための後付けかもしれないですけどね。

予言が本当にあったことかは別として、グズリーズはソルフィンと再婚したわけです。

そして、ソルフィンがヴィンランドへの航海に出た背景には、妻グズリーズの強い勧めがありました。

ソルフィンと再婚したのも彼の財力に目を付けてのことかもしれないし、自ら何度も航海に乗り出すくらいなので、けっこうしたたかな女性だったのかも。

たくましいところは一緒だけど、漫画のグズリーズちゃんと、史実のグズリーズはけっこう違うキャラクターみたいですね。

ソルフィンとグズリーズ、ヴィンランドに到達

航海の末、ソルフィンとグズリーズは無事ヴィンランドに到達します。

子供にも恵まれ、2人の間に生まれた息子スノッリは、アメリカ大陸で生まれた初のヨーロッパ系人とされています。

ただ、このヴィンランド滞在は長続きはしませんでした。

定住するつもりでヴィンランドに渡ったソルフィンたちですが、本国とあまりに距離があったことや、先住民であるスクレリングとの抗争が発生したことから入植は思うように進まず、結局数年でヴィンランドは放棄されたようです。

 

漫画のヴィンランド・サガでは、トルフィンは争いのない平和な国を作るために旅立ちましたが、はたして旅の終わりはどうなるのか…?

グズリーズちゃんとの結婚もあるのかなど、サガの内容をもとに漫画の展開を予想してみても楽しいかもしれませんね。

メガネ女子
1人で漫画を読む時間が至福の、友達が少ないぼっち女子。現代物より近未来SF・ファンタジー・歴史系が好きだけど、完結済みのイチオシ漫画はアイシールド21だったりする。今読んでる連載中漫画はゴールデンカムイ、東京喰種、キングダム、ヴィンランド・サガ、乙嫁語り、俺物語など。

記事下アドセンス

スポンサーリンク

-人物

おすすめ記事

1
無料漫画アプリのランキング!30代におすすめの青年漫画が充実

無料で漫画が読めるアプリって、実は結構多いんです。 どのアプリが良いかなんて分か ...

映画の映写機の写真 2
無限の住人実写映画版、キムタク以外の確定キャストまとめ

※2016年11月7日、最新情報更新しました! 木村拓哉主演で2017年の映画化 ...

3
【最新版】漫画のレンタル最安値!漫喫、電子書籍、宅配、店頭を比較

おもしろい漫画だけど、買うほどでは‥。 でも続きは読みたい。 なんてことは良くあ ...