ゴールデンカムイ 108話のネタバレ考察。初登場の変態さん!

2017/03/26

ゴールデンカムイ第108話「大湿原」のネタバレ考察です。

は、稲妻のように登場した稲妻強盗とお銀があっという間に退場。その死に際は、鶴見中尉によって華麗なもの?となりました。特にクライマックスでの汁人間の描写が酷すぎwww。ですが、読み終わると妙に感動する回となっています。

前回:ゴールデンカムイ 107話のネタバレ考察。鶴見中尉は汁出し過ぎwwすこしは自重してwww

は、杉元が金塊を探す理由を聞いてアシリパさんがとった行動は…!そして、ようやく合流したチカパシとインカラマッ、だけど谷垣ニシパが…その原因となった変態さん初登場!という回になってます。

さて、このあと108話の考察とかしていきますが、大いにネタバレするので、気になる人は先に本誌を見てください。

それでは、あらすじから見ていきましょう。

スポンサーリンク

第108話のあらすじ

扉絵はラワンブキ(でっかいフキ)の中に紛れる杉元とアシリパさん。

なんと2ページぶち抜きで、大湿原と数羽の丹頂鶴が描かれている。

丹頂鶴がアシリパさんの罠にかかっている!

「スゲータンチョウヅル獲れた」

「でかいッ」

杉元は興奮気味だが・・・

アシリパさんは冴えない顔。

「サロルンカムイ(湿原にいる神)かぁ・・・」

「ナベヅルは美味しいけど
タンチョウヅルは美味しくないんだよな・・・」

それでも杉元はせっかく獲ったし、白石達もお腹を空かせているだろうからもって行こうと言う。

丹頂鶴の味は?

「おなかすいたね」

そのころ草原にぽつんとしている白石と尾形。

白石が珍しく尾形に話しかけたが・・・

完全にシカトwww

そこに杉元達が帰ってくる。

「鶴って江戸時代は関東の方にも飛んできたらしいな

将軍様もこうやって鶴の汁を食べてたって・・・」

無駄に博学の白石が説明する。

鍋にして喰ってみるが、あまり美味しくない様子。

「肉が硬いし魚臭くて美味しくないだろ?」

「なんで丹頂鶴なんか獲ったんだ!」

白石がプンッしながら文句を言う。

『普段は取らないけど杉元が「北海道の珍味を食べ尽したいんだ」といつも言ってたから…』

「言ってねぇだろ俺はそんな目的で北海道を旅しているんじゃないんだよ!」

アシリパさんと杉元の会話が続く。

「杉元は…どうして金塊が欲しいんだ?」

「戦争で死んだ親友の嫁さんをアメリカに連れてって目の治療を受けさせてやりたんだ」

背景に白装束に包まれた嫁入り姿が浮かぶ。

『惚れた女のため』ってのはその未亡人のことか?」

尾形が横目で喋る。

アシリパさんと杉元が一瞬暗い顔になったあと・・・

アシリパさんは、突然狂ったように踊りだした。

「フン」「トリ」「フン」「チカプ」

外套の裾を持って頭に被って、鳥のポーズでバサバサ。

「ホァホォォ」「ホーイホイ」

杉元と白石がびっくりした顔で見ている。

サロルンリムセ(鶴の舞)といって釧路に伝わる踊りだそうだ。

この踊りで着物の裾をバサバサさせるのは、ヒグマを追い払うためらしい。

鶴とヒグマはとても仲が悪くて、羽根をバサバサして喧嘩するんだとか。

「へぇ……どうして急に踊ったの?」

「別に…鶴食べたから」

顔を赤らめて答えるアシリパさん。

「ふ…」

尾形の微笑。

合流

「こっちに誰か来るぞ」

尾形が見つけたのはチカパシとインカラマッだ。

「遠くからアシリパが踊ってるのみえた」

「やっっと見つけた!!」

チカパシとインカラマッが合流する。

「谷垣ニシパと小樽から探しに来た!!」

谷垣の名が出たとき、尾形の顔は暗くなっている。

「でも…谷垣ニシパが大変なことに!!」

「谷垣に一体なにが?」

杉元が質問するとインカラマッが答えた

「谷垣ニシパは私達を巻き込み無くてはぐれました」

「谷垣ニシパは昨日から追われてます」

『この辺りで最近 家畜や野生の鹿を惨殺して粗末に扱う人間がいるらしく

「カムイを穢す人間がいる」と…

怒った地元のアイヌは谷垣ニシパが犯人だと誤解して殺気立ってます』

「アシリパさんさっきのオス鹿…」

変態の世界観

夏の釧路湿原を散策しているちょっとキモそうな紳士。

「世界は…こんなにも美しい」

「おやおやおや…二股の袋角からみて若いオスですね

夏毛の白い斑点がワタスゲの白い穂と混じり合ってなんと幻想的な」

「すべてが愛おしい……!!」

そして鹿さんのお尻に突っ込んでいる。

「私はッ!!なんてことをッ!!汚らわしいッ!!」

出ましたね、また変態が(汗)

しかもだんだんパワーアップしてないか・・・

阿仁マタギの救出

杉元は鈴川聖弘が言ってた囚人かもと思い出している。

「アシリパさん」

「俺たちで真犯人をとっ捕まえて阿仁マタギを救けに行こう」

◆すごーい!彼は変態けものフレンズなんだね!

次号、変態狩りだっ!!!

で、今回はオシマイ。

それでは気になったポイントを考察したり、背景を見ていきましょう。

スポンサーリンク

第108話の考察、背景

丹頂鶴

北海道に行くと、良く道路脇なんかでも見つけることができます。

なんといっても物凄くデカイ!

初めて見かけると、一瞬目を疑うぐらいデカイです。

全長は120〜150cmで、羽を広げたときのサイズは240〜にもなるのだとか。

これが目の前にいたら結構迫力あります。

ちなみに丹頂鶴の丹(タン)とは、赤いという意で、頭に露出した赤い皮膚の部分に由来します。

絶滅危惧II類(VU)に指定されているので、食べると怒られますよ(笑)

ナベヅル

個人的にとても気になったのがこのナベズル。

丹頂鶴より美味いってことだけど、いったいどんな鶴?

と思ったの調べてみました。

ナベヅルを漢字で書くと「鍋鶴」になります。

そのまんまですね(^_^;)

名前の由来は身体の色によるもので、首より下の身体が鍋底のススのように灰色なことから名付けられました。

全長100cmぐらいの鶴です。十分デカイですね・・・(汗)

冬になると日本に飛んできて越冬するようです。

ちなみに絶滅危惧II類(VU)に指定されているので、食べちゃ駄目です。

あとがき

以上、ゴールデンカムイ第108話のネタバレ考察でした。

やっぱり出ましたね。今回も変態さんがww

しかもトビッキリの変態っぽい感じです。

なんかこういう変態を集めて鶴見中尉に指揮を取って貰いたいですね。

それと今回の話で注目なのは、谷垣ニシパを救うため、動き出す杉元とアシリパさん。一番気になるのは、谷垣と尾形の関係ですね。

尾形は何と言っても撃たれてるし…よく考えると杉元にも負けてるし、谷垣にも負けてる!?

次回ゴールデンカムイ109話がどんな展開になるか楽しみです。

もやし男

漫画が大好き。雨の日も晴れの日も引きこもって漫画ばかり読んでいるから色白。 ついたアダ名は「もやし男」。。
好きな漫画は、バカボンド、キングダム、蒼天航路、花の慶次、エアマスター、ゴールデンカムイ、嘘喰い、うしおととら、北斗の拳。
特技は漫画のセリフを暗記すること。

記事下アドセンス

スポンサーリンク

FOD宣伝

★ゴールデンカムイのTVアニメ放送中!★
夜遅くにTVを見られない人、見逃した人。
好きな時間に観られるFODプレミアムがオススメ。
» 1ヶ月無料!FODプレミアム

-ネタバレ

おすすめ記事

1
無料漫画アプリのランキング!30代におすすめの青年漫画が充実

無料で漫画が読めるアプリって、実は結構多いんです。 どのアプリが良いかなんて分か ...

2
ヤムチャで人生やり直し?「転生したらヤムチャだった件」のネタバレ紹介!ネタが深くて面白い

ある日、ヤムチャに転生してしまったら・・・。 そんな斬新な設定が魅力の「転生した ...

3
【最新版】漫画のレンタル最安値!漫喫、電子書籍、宅配、店頭を比較

おもしろい漫画だけど、買うほどでは‥。 でも続きは読みたい。 なんてことは良くあ ...