BookLiveの支払い方法20種類まとめ!還元率の高いおすすめ決済は?

BookLive - 支払い方法 お役立ち
この記事は約6分で読めます。

BookLiveの支払い方法は20種類あります。

これだけあると、どの決済が良いのか迷いますね。

還元率の高い一番おすすめの決済を紹介したあと、それぞれの支払い方法についてまとめてます。

スポンサーリンク

BookLiveの支払いで一番おすすめの決済は?

結論から言うと、今はクレジットカード払いが一番だと思います。

※2021年5月以降

クレジットカード払いがベスト

Visa LINE Pay クレジットカード

ポイント還元率の高いクレジットカードを持っているのならそれがベスト。

例えば『Visa LINE Payクレジットカード』なら、2022年4月30日までなら還元率が2%です。

この還元率を超えるクレジットカードは、なかなかないと思いますよ。

PayPayはキャンペーン次第

あとはPayPayは頻繁にキャンペーンを行うので、タイミングによっては還元率よさそうです。

PayPayのふだんの還元率は0.5%になります。

この還元率だとクレジットカードのほうがお得ですね。

2021年4月まではLINE Pay

ちなみにちょっと前までは、LINE Payが圧倒的でした。

というのも以下のようなメリットがあったんですよ。

  • LINE PayからBookLiveの支払いが3〜10%引きなるクーポンが貰えた
  • LINE Payでのランクに応じてLINEポイントが1〜3%還元された

だけどこれらのサービスは2021年4月で、全て終了してます。

2021年5月1日(土)より「Visa LINE Payクレジットカード(LINEクレカ)」のサービス改定ならびに、「LINEポイントクラブ」 のマイランク制度の終了に伴う「チャージ&ペイ」の還元率および「LINE Pay特典クーポン」の獲得可能枚数の変更をお知らせいたします。

出典:LINE Pay 公式ブログ『【2021年5月1日より】LINEクレカ・LINE Pay特典クーポンのサービス改定のお知らせ』

LINE Payを広めるための大盤振る舞いのキャンペーンだったと思うので、こういうのはもう無いでしょうね。

それではBookLiveの支払い方法を、全て紹介していきます。

スポンサーリンク

BookLiveの支払い方法まとめ

支払い方法支払いサービス名
クレジットカードVISA、MASTER、AmericanExpress、JCB、Diners Club
スマホ決済LINE Pay、PayPay
携帯キャリア決済docomo、au (UQ mobile含む)、SoftBank (Y!mobile含む)
ポイント払いTポイント、ブックライブポイント
電子マネーWebMoney、BitCash、モバイルSuica、楽天Edy、GooglePay
プリペイドカードブックライブプリペイドカード
店頭決済サービス三昭堂書店
※リンクをクリックすると、それぞれの詳細に飛びます。

BookLiveの支払い方法は20種類もあります。

それぞれの支払い方法を詳しく紹介していきますね。

スポンサーリンク

BookLiveで使えるクレジットカード決済

BookLive - 有効なクレジットカード

クレジットカードは3枚まで登録することができます。

利用できるカード会社は、

  • VISA
  • MASTER
  • AmericanExpress
  • JCB
  • Diners Club

まぁ有名どころは全て使えますね。

クレジットカードの他に、デビットカードも利用できます。

※ただし家族のカードは利用できません。

BookLiveで使えるスマホ決済

BookLive - スマホ決済

BookLiveのスマホ決済は、LINE PayとPayPayのみが用意されています。

※au PAY、楽天Pay、d払いはありません。

LINE Payでの支払いで、LINEポイントが0.5%還元。

PayPayでの支払いで、PayPayのポイントが0.5還元されます。

・・・ただPayPayはキャンペーンが多いので、タイミングに寄っては還元率高そうですね。

BookLiveで使える携帯キャリア決済

BookLive - 携帯キャリア決済

docomoやau(UQ mobile含)、SoftBank(Y!mobile含)の携帯キャリア決済が利用できます。

  • docomo spモード コンテンツ決済サービス
  • auかんたん決済
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

ただdocomo spモード コンテンツ決済サービスを利用する場合は、注意点があります。

それは『楽天Rebates』や『dカード ポイントUPモール』などポイントサイトを経由したときに、そのポイントサイトのポイントが付与されないということ。

ポイントサイトについて詳しくは以下の記事を読んでみてください。

BookLiveで使えるポイント払い

BookLive - Tポイント

BookLiveでは、

  • Tポイント
  • ブックライブポイント

の2つのポイント払いが利用できます。

Tポイントで払う

BookLiveはTポイントと連携しておくと、購入のたびにTポイントが貯まります。

そして貯まったTポイントを1ポイント=1円で使用できます。

ブックライブポイントで払う

ブックライブポイントは、BookLiveのキャンペーンに参加したり、BookLiveの来店ポイント集めることで貯まります

貯まったブックライブポイントは1ポイント=1円で使用できますよ。

BookLiveのポイントについては、以下に詳しくまとめています。

BookLiveで使える電子マネー

booklive - 電子マネー

BookLiveでは、

  • WebMoney
  • BitCash
  • モバイルSuica
  • 楽天Edy
  • GooglePay

の電子マネーが使えます。

WebMoney,とBitCashはプリペイド式の電子マネーですね。

コンビニで簡単に入手でき、個人情報の登録がいらないところがメリット。

モバイルSuica, 楽天Edy, GooglePayは専用のスマホアプリを通して利用できます。

※GooglePayは、BookLiveアプリからは利用できません。

BookLiveで使えるプリペイドカード

BookLive - プリペイドカード

BookLiveは専用のブックライブプリペイドカードを用意しています。

ブックライブプリペイドカードの金額は、1,000円、2,000円、3,000円、5,000円の4種類。

以下の取り扱い店で購入することができますよ。

取り扱い店舗一覧
  • ローソン
  • ミニストップ
  • イオン(うれしーど)
  • MaxValue(うれしーど)
  • みやぎ生活協同組合
  • イトーヨーカドー
  • 平和堂
  • 関西スーパー
  • 東急ストア
  • TRIAL
  • フジ
  • デイリーヤマザキ
  • コミュニティ・ストア
  • サンエー
  • MrMAX
  • 三省堂書店
  • 大垣書店
  • 啓林堂書店
  • 金高堂
  • サンミュージック

BookLiveで利用できる店頭決済サービス

BookLive - 店頭決済サービス

BookLiveと業務提携している三昭堂書店において、店頭決済サービスが利用できます。

店頭決済サービスの何が良いって、現金や図書カード、QUOカードなどで電子書籍が買えちゃうところ。

さらに電子書籍でもふつうの書籍と同じように、クラブ三省堂のポイントが貯まります。

三昭堂書店が近くにある人には便利なサービスですよね。

まとめ:BookLiveの支払い方法

BookLiveでは今のところ、クレジットカード払いが一番還元率が良さそうです。

たいていのクレジットカードは1%還元されますから。

PayPayはそのときのキャンペーン次第。

でもPayPayのキャンペーンは、いつも還元率すごいので見逃せません。

\今なら50%OFFクーポンが貰える!/

コメント

タイトルとURLをコピーしました