BookLiveでポイントを貯める方法!Tポイント、Dポイント、楽天など

BookLiveポイントを貯める方法 電子書籍
この記事は約6分で読めます。

BookLiveでは主に、

  • Tポイント
  • ブックライブポイント

を貯めることができます。

でも工夫すると、

  • Dポイント
  • 楽天ポイント

なんかも貯めることができちゃいます。

(貯めることのできるポイントは、他にもたくさんあるけど)

それぞれのポイントの貯め方、どのぐらい還元されるのかについて書いてます。

スポンサーリンク

BookLiveはポイントサイトを利用できる

利用できるポイントサイト還元率
楽天Rebates4.5%
モッピー2.6%
ライフメディア2.6%
ポイントインカム2.5%
dカードポイントUPモール2.5%
※還元率上位5サイトをピックアップ

BookLiveはポイントサイトを利用することで、様々なポイントを貯めることができます。

利用できるポイントサイトのうち、還元率TOP5をピックアップしました。

楽天ポイントとDポイントは特に利用者が多いので、詳しく解説しますね。

BookLiveで楽天ポイントを貯める

booklive - 楽天Rebates

楽天Rebatesは楽天が運営するポイントサイト。

BookLiveで購入するさいに、楽天Rebatesを経由することで楽天ポイントが貯まります。

楽天Rebatesの還元率は4.5%ですから、これは結構大きいですよね。

また楽天RebatesはBookLive以外にも、ユニクロやAppleでのお買い物でも、楽天ポイントが還元されます。

楽天IDを持っていればワンクリックで登録完了→即使えます。

とりあえず入っておいて損はないと思いますよ。

\今なら初回3000円以上購入で500ポイントGET!

BookLiveでDポイントを貯める

booklive - dカードポイントUPモール

dカードポイントUPモールは、Docomoが運営するポイントサイト。

dカードポイントUPモールのリンクをクリックしてから、BookLiveでお買い物をするとdポイントが付与されます。

d払い、dカード、docomoを利用している人は、積極的に検討しても良いのかなと。

BookLiveでモッピーのポイントを貯める

BookLive - モッピー

モッピーは老舗のポイントサイト。

ポイ活してる人には、とっても有名なサイトです。

モッピーを経由すると、BookLiveでのお買い物に対してモッピーのポイントが貰えます。

また楽天市場や楽天トラベル、楽天ブックス、Yahoo!ショッピング、Qoo10などでのお買い物でもモッピーのポイントが還元されます。

※他にもたくさんのサイトで利用可。

モッピーで貯めたポイントは、PayPayや楽天ポイント、LINEポイント、Amazonギフト券に交換することができますよ。

オンラインでお買い物するなら、モッピーを利用しないともったいないと思います。

サクッと登録できます!

次はブックライブ独自のポイントについて紹介してます。

スポンサーリンク

ブックライブポイントの貯め方

ブックライブポイントは、BookLiveが独自に取り扱うポイント。

貯め方はいくつかあります。

BookLiveの来店ポイントとして貰える

booklive - 来店ポイント

BookLiveの『来店ポイント』ページで、1日1回ブックライブポイントが貰えます。

最初の10回までは1回あたり20pt。

これだけでも全部で200pt(200円相当)貯まります。

そのあとは1回あたり1ptになっちゃうんですけどね。^^;

BookLiveの電子書籍をレビューすると貰える

booklive - レビューポイント

BookLiveでは電子書籍のレビューを投稿することで、10ポイント貰えます。

レビューの対象となる作品は、自分が購入したものか、あるいは無料購入した電子書籍です。

レビューは50文字以上あればOK。
(Twitterより短い)

このようにBookLiveは何も買わなくても、ポイントを獲得することができちゃうんです。

ブックライブポイントは店舗で買うこともできる

BookLive - プリペイドード

ブックライブポイントは、店舗で売られているプリペードカードを買うこともで得られます。

BookLiveと提携している店舗は、

  • ローソン
  • ミニストップ
  • デイリーヤマザキ
  • イオン
  • MaxValue
  • イトーヨーカドー
  • 三省堂書店

などが有名どころ。

他にも提携してる店舗あります。

ブックライブポイントはキャンペーンで貰える

BookLive - ローソン

BookLiveでは、いつもたくさんのキャンペーンが開催されてます。

例えばローソンとのコラボキャンペーンでは、対象の食品とかドリンクを買うことでブックライブポイントを貰えたりなどしました。

キャンペーンをチェックしておくと、ブックライブポイントも貯まりやすいですよ。

またBookLive公式のtwitterをフォローしておくと、キャンペーンに気付きやすくなります。

BookLiveには月額ポイントコースもあるけど

BookLive - 月額ポイントコース

最後にBooLiveの月額ポイントコースについて触れておきます。

毎月課金することで、お得にブックライブポイントが獲得できるサービス。

ですが新規加入ができません。2014年11月末で新規をストップしています。

というわけで存在しているけど、利用できないコースとなっています。^^;

スポンサーリンク

BookLiveでTポイントを貯める

BookLiveではYahoo!JAPANのIDと連携することで、Tポイントを貯めることができます。

Yahoo!JAPANのIDをもってない人は、無料だしすぐ作っちゃえばOK。

またTカードを持ってなくても、Tポイントを貯めることができます。

BookLiveでTポイントはどれぐらい貯まる?

BookLiveでTポイントは、電子書籍を購入するときの会員ランクに合わせて0.5%〜3%ポイント貯まります。

会員ランクランク判定条件付与率
オレンジBookLive! 会員0.5%
シルバー前月の累計が2,000円(税込)以上1%
ゴールド前月の累計が5,000円(税込)以上2%
プラチナ前月の累計が10,000円(税込)以上3%

貯まったTポイントは、1ポイント=1円としてBookLiveで利用できますよ。

・・・なんだけど、ぶっちゃけ普通にやっててもTポイントは貯まらないと思います。

だって会員ランクが低いとTポイントの付与率0.5%ですしね。

これだと600円のマンガを買っても3ポイント。

(ちなみに小数点以下のポイントは切り捨て)

毎月かなりの額の電子書籍を買うという人でないと、Tポイントは期待できません。

BookLiveでTポイントが貯まるキャンペーンもある

BookLiveではTポイントがたくさん貰えるキャンペーンが、たびたび開かれてます。

全作品Tポイント15%還元とかね。

こういったタイミングで電子書籍を購入すれば、Tポイントも貯まりやすいと思います。

まとめ:BookLiveで狙うポイントはどれ?

BookLiveでポイントを貯めるなら、

このあたりが貯まりやすいかと思います。

この間コツコツ貯めたブックライブポイントで、マンガ1冊無料で手に入りました。^^;

ブックライブポイントって、最初だけ200ptぐらい貰えるから・・・

BookLiveも確かに良いと思うのですが、電子書籍サービスは他にもたくさんあります。

僕は正直なところ他のサービスも良いと思うので、よければ以下の記事も読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました